滋賀県 彦根市・湖東・湖北のリフォーム・増改築・注文住宅は【A-くらす】あゆむ・くらし工房へおまかせください。
創業 大正13年からの安心実績

どっちが便利、どっちがおトク!?【IHvsガス】

ガスor電気
どっちが便利、どっちがおトク!?

IHヒーターとガスコンロを比較してみました。

IH
磁力線の働きで、鍋底自体を発熱させ火を使わずに調理。

IHクッキングヒーター

ポイント
デザインがスマートでプレートがフラットだから汚れても拭くだけでお掃除が楽!

メリット
・水蒸気の発生が少なく、レンジフードや室内の空気も汚れにくく、結露も少ない。
・吹きこぼれや立ち消えなどの心配がなく安全。
・火がないのでキッチンまわりが暑くならず夏場の調理も快適。
・長時間トロ火で調理する料理もタイマーでらくらく。

デメリット
・使える鍋が限定される。(鉄、ステンレスで12~26cmで底が平らなもの。機種によりアルミ、銅製も使用可)
・鍋の種類によって得られる火力が異なる。
・電磁波の心配があるといわれているので心臓ペースメーカーを使用している人は事前に医師との相談が必要。

ガス
ガスを燃やした炎で、鍋を直接加熱して調理。
  

ガスコンロ

ポイント
中華鍋から土鍋まで調理器具を選ばないので料理の幅が広い!

メリット
・ガスの強火でうまみを封じこめるので、中華料理などの炒めものに最適。
・焼き物やあぶりもの料理がしやすい。
・炎が見えるので火加減がしやすい。
・消火機能やタイマーなど、便利な機能がついている。(機種による)

デメリット
・ゴトクなどをはずしてのお掃除が面倒で汚れてもすぐに拭けない。レンジフードも汚れやすい。
・裸火がでるので炎の立ち消えなど使うときには注意が必要。
・使用時キッチンまわりが熱くなるので、夏場の調理は暑い。



コスト
購入するときのイニシャルコストを考えると、IHクッキングヒーターはガスコンロに比べ機器代が高価になります。
ランニングコストについては、調理にかかる光熱費に大きな差はなく、つくる料理によっても異なるので一概にどちらが安いとは言えません。特にIHの場合は、電気料金メニューや生活パターンでかかる費用が違ってきます。
くらしに合わせた調理器具を選びましょう。


キッチンまわりのリフォームのご相談はお気軽にご相談ください。
フリーダイヤル : 0120-969-066


キッチンのリフォームお問合せ

お問合わせフォームへ
電話でのお問合わせ