滋賀県 彦根市・湖東・湖北のリフォーム・増改築・注文住宅は【A-くらす】あゆむ・くらし工房へおまかせください。

創業 大正13年からの安心実績
安心リフォームの証。
一般社団法人JBN 全国工務店協会加盟店

一般社団法人JBN
全国工務店協会
  フリーダイヤル   資料請求   注文住宅   イベント情報   お問合せ

冬対策!ヒートショックにご注意を…

ヒートショックとは

暖かい室内から寒い廊下やトイレに移動したり、寒い脱衣所で着替えた後、温かい湯船につかったりするなど、急激な温度変化によって血圧が大きく変動することで起きる健康被害です。

入浴中に亡くなるのは

全国で年間約1万4000人と推測されていますが、原因の多くはヒートショックである可能性があります。

浴室とトイレは家の北側にあることが多く、冬場の入浴では、暖かい居間から寒い風呂場へ移動するため、熱を奪われまいとして血管が縮み、血圧が上がります。
お湯につかると血管が広がって急に血圧が下がり、血圧が何回も変動することになります。
寒いトイレでも似たようなことが起こりえます。

血圧の変動は心臓に負担をかけ、心筋梗塞や脳卒中につながりかねません。
ヒートショックの予防のため、脱衣所やトイレを暖めましょう。

入浴は40度未満のぬるめのお湯に入り、長湯を避けましょう。
冷え込む深夜ではなく、早めの時間に入浴するように心がけ、心臓病や高血圧の人には半身浴をおすすめします。
肩が寒いときは、お湯で温めたタオルをかけてください。
ヒートショック
説明図

冬の風呂場、トイレを快適にするアイデア

◎脱衣所やトイレを小型の暖房器(温風式)で暖める。
◎風呂場の床にスノコやマットを敷いておく。
◎シャワーでお湯をためることによって、浴室全体を暖めておく。
◎すでに浴槽にお湯がたまっている場合は、入浴前にふたを開けておく。
◎トイレは暖房便座を設置する。
脱衣所暖房

お問合わせフォームへ
電話でのお問合わせ