滋賀のリフォーム・増改築・注文住宅は【A-くらす】あゆむ・くらし工房へご相談ください。彦根市・多賀町・甲良町・豊郷町・愛荘町・東近江市・日野町・近江八幡市・米原市・長浜市をメインにお仕事をしています!
創業 大正13年からの安心実績

ガラス工房

ガラス工房

自作のガラスアートでお部屋も衣替え

私たちは、家の解体の際に出た窓ガラスなどをそのまま捨ててしまわないで、暮らしに活きるものに再生し、使っていただけるよう「リサイクル・ガラス・アート」に取り組んでいます。

手作りのオリジナル・ガラスは、季節によって、お子さまの成長に合わせて、ご家族の記念日など、暮らしを彩る素敵なアートとして楽しんでいただければと願っています。

自作のガラスアートでお部屋も衣替え

手作りのガラス細工

皆さんはガラス工芸と言えば、ステンドグラスや吹きガラスを思い浮かべるのではないでしょうか?
あゆむ・くらし工房では、グラス・フュージングと言われる技法で作品の制作をおこなっています。
フュージングは、色とりどりの板ガラスを自由に使って、カラフルで美しい作品を、どなたでも楽しく作ることができます。
夢と遊び心いっぱい、手軽に手作りガラスの楽しさ素晴らしさを是非みなさんも体験して下さい。

Blog
当工房にご来場頂いた方々と、出来上がった作品をブログに掲載させて頂いております。


作れる作品の紹介

作れる作品は、飾りプレート・お皿・箸置き・コースターなど色々できます。
おすすめは、お家のドアなどの明かり窓に作ったガラスアートを入れて、季節ごとに交換したりすると暮らしが楽しくなります。

作成手順の紹介

割ったガラス片を板ガラスの上に置いて作品づくりをします。
出来た作品を預かり、窯で焼成します。
数日後に完成した作品をお渡しします。

リサイクル・ガラス・アート体験教室

「あゆむ・くらし工房」が主催する「リサイクル・ガラス・アート体験教室」は、私たちが願う参加型の家づくりへの取り組みのひとつです。
フュージングといわれる手法で、紙の上にデザインを決めながらガラスの破片を並べ、レイアウトが大体決まってきたらそれらをガラスプレートの上に配置し、電気炉で溶かし作品をつくります。

「リサイクル・ガラス・アート」は、お酒やワインの空き瓶、家の解体の際に出た窓ガラスなどを、捨ててしまわないで、毎日の暮らしに活きるものに再生して使っていきたい、手作りの思い入れのあるものを身近に取り入れて暮らしに潤いをもたらせたいという方にぴったりです。季節によって、あるいは子どもの成長に合わせて、自作のガラスアートを・・・。

暮らしを彩る素敵な手作りのオリジナル・ガラス作品をつくりませんか?
作品づくりにチャレンジしてみたい方は、是非お問い合わせ下さい。

リサイクル・ガラス・アート体験教室
体験会のご案内 ガラス工房 あゆむ・くらし工房
お問合わせフォームへ
電話でのお問合わせ